金属屋根塗装 ファインルーフSi

こんにちは!

 

今回は金属屋根の塗装現場からお伝えします。

横葺きの屋根で屋根材の継ぎ目や雪止め部分から錆汁が発生していました。

金属屋根は経年変化で錆が発生し、そのまま放っておくと錆が広がり著しく景観を損なわせてしまいます。

錆を発見しましたら、早期の塗装をオススメいたします。

img_0899

 

まずは高圧トルネード洗浄で表面の汚れを除去し塗装します。

下塗り材は1液ハイポンファインデクロです。エポキシさび止め塗料になります。

防錆力に優れ、速乾で作業性が良い下塗り材だす。

dscn6063

 

 

さび止めを塗り終わったら、中塗りと上塗りです。

塗料は日本ペイントの2液形シリコン系屋根塗料ファインルーフSIです。

ファインルーフSIの特長として、高光沢で高耐久、紫外線に強く塗たての美しさを長期間保ちます。

トタン屋根だけでなく、住宅用化粧スレート屋根や波形スレート屋根にも塗装可能です。

dscn6149dscn6224

屋根は外壁に比べ、過酷な状況下にあるため劣化の進行が早いのですが、住まわれている方も劣化に気が付かないことも多々あります。

一度、ご自身のご自宅の屋根をじっくりと見て、状況を確認することをオススメいたします。

そうは言っても、なかなか屋根に登って確認するのも難しいことですので、気になられている方は当社にお知らせください。

無料で外装診断をさせていただきます。

まずはご自身のお家の現状がどのような状況なのか知ることから始めてみませんか?

お気軽にお問い合わせ下さい。心よりお待ちしております!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク